<< マリインスキー劇場管弦楽団 + ゲルギエフ ショスタコーヴィッチ 3回目 | main | マリインスキー劇場管弦楽団 + ゲルギエフ ショスタコーヴィッチ 4回目 >>

トーンキュンストラー管弦楽団 + ハインツ・ホリガー

0

    Musikverein Großer Saal

    Tonkünstler-Orchester Niederösterreich
    チェロ Christoph Richter
    指揮 Heinz Holliger

    Felix Mendelssohn Bartholdy (1809-1847)
        Symphonie Nr. 4 A-Dur op. 90 “Italienische”
    Robert Schumann (1810-1856)
        Konzert für Violoncello und Orchester a-moll op. 129 (1850)
        Symphonie Nr. 3 Es-Dur op. 97 “Rheinische” (1850)

    コンツェルトハウスのショスタコーヴィッチ・チクルス、11時と19時30分の間に
    16時からのトーンキュンストラー、日曜日午後のコンサートへ。

    暗いショスタコーヴィッチの口直しで
    メンデルスゾーンの「イタリア交響曲」に
    シューマンのチェロ協奏曲と「ライン交響曲」という
    むちゃ明るい組み合わせだったので、行く事にしたもの。

    トーンキュンストラーは良いオーケストラだし
    ハインツ・ホリガーは、きっと良いオーボエ吹きで作曲家なのだろうが

    すみません。

    ここから先は
    トーンキュンストラー・ファンとホリガーのファンと
    チェリストのリヒターのファンの方は読まずにお引き取り下さい。


     

     

    悪い演奏ではない(きっぱり)

    ただ、マリインスキーを続けざまに3回聴いていると
    トーンキュンストラーのアンサンブルの甘さが目立つ。

    ホリガーの指揮は
    学校の先生が吹奏楽団を指揮しているみたいで
    (学校の先生も、吹奏楽団も、バカにしているワケではありません!)
    マジメに拍子を取っている・・・だけ。

    イタリア交響曲の性格上
    明るくて元気、であれば、それだけで良いとは思うが
    表面的に明るく元気で、ちょっと荒くて、奥が何にもない。

    シューマンのチェロ協奏曲のソリスト、クリストフ・リヒターは
    ドイツ人で、23歳にして
    ハンブルク放送交響楽団の首席チェロになった優秀なチェリストらしい。

    が・・・

        音程が不安定・・・

    身体全体を揺らして、顔の表情も豊かに
    如何にも「音楽に集中してます」というアピールはするけれど
    音の豊かさや美しさも、あまり光っていないし
    何だかな〜、シューマンだからと言って
    そんな全身で「僕はロマンティックです」と主張する事はないと思うのだが・・・

    プログラムを見たら、現代音楽が得意と書いてあった。
      そうか、現代音楽なら、あの乾いた音色でも
      不安定な音程でも、合ってるかもしれない。
         (って、まぁ、シロウトが失礼な(自爆))

    何か不満の残ったチェロ協奏曲の後の「ライン交響曲」

    はい、この上なく正しい演奏です。
    それなりに形にはなっているし、悪くはない。

    でも、それだけ。

         ・・・って、すごく失礼な感想なんだけど f(^^;)

    金曜日から、頭がショスタコーヴィッチになっているし、
    天気は悪いし、寒いし、外は全部が灰色な季節に
    メンデルスゾーンの能天気な(ごめん)明るい交響曲や
    幸せなシューマンが作曲したライン交響曲が
    うまく合わなかった、というのもあったと思う。

    オーケストラの皆さまには、ごめんなさい m(__)m


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.12.07 Saturday
      • -
      • 18:00
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>
      PR
      ★コンタクト・メイル★
      メイルはこちらへ
      ブログランキングに1クリックお願いします
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM