<< マリインスキー劇場管弦楽団 + ゲルギエフ ショスタコーヴィッチ 2回目 | main | トーンキュンストラー管弦楽団 + ハインツ・ホリガー >>

マリインスキー劇場管弦楽団 + ゲルギエフ ショスタコーヴィッチ 3回目

0

    Konzerthaus Großer Saal

    Orchester des Mariinski Theaters St. Petersburg
    指揮 Valery Gergiev
    バス Andrei Serov

    Modest Mussorgski (1839-1881)
        Lieder und Tänze des Todes (1875-77)
        Bearbeitung für Orchester von Dmitri Schostakowitsch (1962)
    Dmitri Schostakowitsch (1906-1975)
        Symphonie Nr. 8 c-moll, op. 65 (1943)

    このショスタコーヴィッチのチクルス
    演奏する方も大変だと思うが、聴く方も結構タイヘン。

    土曜日のコンサート終了が夜の10時10分。
    コンツェルトハウスのチケットは市電・地下鉄の乗車券にもなるので
    公共交通機関で帰ったら夜の11時過ぎ。

    それから料理してご飯食べて、洗い物して
    シャワー浴びてコンピュータに向かって
    ブログ書いてから、居間で読書などしていると、夜中の2時を過ぎる。

    で、日曜日は朝11時からのコンサート。
    遅くとも9時には起きないと間に合わない (((^^;)(;^^) ))

    大ホールが開く前にドアのところから
    音楽が漏れ聴こえて来ていたから
    オーケストラと指揮者、もしかしたら、朝からリハーサルしてたわけ?!

    さて、3回目のコンサートはムソルグスキーから始まる。
    オーケストレーションをショスタコーヴィッチが行ったもので
    何故、この曲か、というと
    これは、夜のショスタコーヴィッチの交響曲14番に繋がるから。

    バス歌手が優秀。
    深い美声で、声の表情も豊かだし、仕草も豊か(笑)
     
    オペラ歌手だわ。しかも全部暗譜で歌っているし。

    オーケストラも、さすが劇場付きオーケストラ。
    歌手の声と、ぴったりバランスを揃えて演奏してくる。

    すごい (脱帽)

    14番・15番については、別途に書くとして
    苦手・・・というより、まだ全然、聴きこんでいない交響曲8番。

    ううううううっ!!! (T.T)

    今日はものすごく感傷的になっている。
    天気は曇りで、暗いし灰色だし、あちこち雪景色だし
    ワタシはどうせ更年期だし (自爆)

    7番と同じくプロパガンダ曲としてスターリンから依頼された8番は
    7番とは全く様相が異なる。

    あの政治体制下にあって
    プロパガンダ曲として作曲されたはずの、この8番は
    全編から、平和への祈り、平和への希求、人間への希望や
    戦争や人殺し、独裁政府や、すべて自由を束縛するものに対しての抗議が
    声を荒げる事なく、沈黙の叫びを挙げている。

    デモで大声で叫ぶよりも
    もっと痛切な、内的な、沈痛な、そして堅固な主張が
    音楽という表現を通じて、切々と伝わってくる。

    政治的に、あんなに枠を嵌められ
    いつ自分の立場が悪くなるのか、不安に満ちた生活を送り
    それでも、ショスタコーヴィッチは、ソビエト連邦の中で生き残りたかった。

    だが、そんな枠の中で作曲した音楽の
    見事な二面性というか
    一見、迎合しているように見えて、実は、もっと深いモノを
    人知れずに隠し
    その隠れたところが垣間見えると
    そこには、人間や故郷に対する愛や、平和への祈りがある。

    はい、ものすごく感傷的になってます。
      読者の皆さまは、この感想は無視するように。

    8番の演奏が終わった後
    おおおい、世界の政治家諸君、こういう音楽を聴け!!!

       ・・・ と叫びそうになったわよ。

         まぁ、政治家がそれで信条を変えるとは思わないけれど。

    涙腺が決壊しそうになって
    慌ててコンサートの後、トイレに駆け込んだ私に
    1クリックをよろしくお願い申し上げます。

    人気ブログランキングへ


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.20 Wednesday
      • -
      • 13:30
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      PR
      ★コンタクト・メイル★
      メイルはこちらへ
      ブログランキングに1クリックお願いします
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM