<< マックス・ヴァイラー | main | フーゴ・ヴォルフと MUSA >>

ニキ・ド・サンファル

0

    ニキ・ド・サンファルと言えば
    すぐに思い浮かぶのは「ナナ」だし
    あの原色を多用した、鮮やかで女性らしいユーモアに満ちた
    デザインの数々・・・・

      というのは、私の教養のなさを露呈している (;^_^A

    今回のエッセルの展示は
    2回の一部分に、タロット・ガーデンのモティーフを使っていて
    この部分だけ観て、ああ、サンファルだなぁ、と思いつつ
    上の階に向かった私は

    次の階に上がったところで、目を剥いた。

         ナニ?これ?????

           ここだけ、違う芸術家の展示会になってるの?????

    という位、異様な物体の数々。

    最初に目についたのは
    大きな馬に、白い服を着た女性が横座りしているもの。
    (写真は ここ の上段の左。写真は小さいが実物はバカでかい)
    よく見れば、馬には、色々な物体が張り付いている。

      何だか、ばばっちい・・・ (-"-;)

    女性の頭だけ2つあって、身体が一つというオブジェにも
    ゴテゴテと、玩具や人形やマスコットなどの細かい物体が
    全体に散りばめられてくっついている。

    そう言えば、この芸術家が最初に有名になったのは
    射撃絵画だったのだ。

    並べられた初期の作品から発散する
    男性と、男性社会に対する、爆発的な怒りのエネルギーにクラクラ。

    オーストリアだと、同じように男性社会への憎悪をテーマにした芸術家で
    ヴァリー・エクスポート(*1940)という人がいるが
    ヴァリー・エクスポートが自分の身体をあからさまに使って
    男性の性に対する挑戦をしたのに対し
    ニキ・ド・サンファルは、身体よりも精神的な破壊衝動で
    外に向かって爆発している感じ。
    女性なのに(いや、女性だから・・・か?)、かなり暴力的な衝動である。

    1930年代から1940年代にかけて生まれた女性は
    これだけ、男性社会と戦わねばならなかったのか。

    1950年代生まれの(あ、トシがばれる(爆))私の場合は
    ちょうど、女性解放運動が始まった頃だったし
    だいたい、家族の中では娘より息子として育ってきちゃったので
    (あの年代の親は、そういうケースが多い。
     日本・オーストリアにかかわらず、私の周囲にも同じケースがけっこうある)
    学校で男の子に虐められても
    イジメ返すだけの根性はあったもんなぁ・・・(自慢にならん!)

    現代では、不平等はかなり残っているにせよ
    女性の権利の方が大きくなってしまって
    今度は、男性がアイデンティティの確保に苦しんでいる状態だし。

    (伝統的な「男性は女性を守るもの」みたいな概念が
     崩れてしまった上、男性でも家事も子育てもしろ、みたいな風潮があって
     いや〜、この時代に、男性に生まれなくて良かった (^。^;)ホッ)

    怒りのエネルギーが芸術に向けられると
    芸術なんだか、ただ怒って、ヤケクソになってムチャクチャやってるのだか
    区別がつかなくなるのだが
    世間一般がゲイジュツと認めるのであるなら、別に反対はしない。

    ヴァリー・エクスポートの作品も、メイン展示の部分にいくつかある。
    メイン展示の一部はオットー・ミュール特別展もあるのだが
    オットー・ミュールに関しては
    ネタが少ないので、また別途に記事を書く。

    (一回の展覧会で、いくつ書くんだよ〜と呆れられている皆さま。
     すみません、今週末には、またグラフェネック城ですから、お許しを)


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.12.07 Saturday
      • -
      • 13:00
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>
      PR
      ★コンタクト・メイル★
      メイルはこちらへ
      ブログランキングに1クリックお願いします
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM