<< ウィーン室内管弦楽団 + フラーダー | main | ヘア・カット最中の、とんでもない話 >>

ウィーン交響楽団 + ファビオ・ルイージ

0

    Musikverein Großer Saal

    Wiener Symphoniker
    指揮 Fabio Luisi
    バイオリン Ryu Goto

    Johannes Brahms (1833-1897)
        Konzert für Violine und Orchester D-dur op.77
        Symphonie Nr. 2 D-Dur op.73

    日曜日11時からのウィーン交響楽団のこのコンサート。
    ブラームスだけで
    両方とも、ペルチャッハ滞在時に作曲した二長調の曲。

    最初のバイオリン協奏曲。
    いつもの通り、バイオリンはわかりません(自爆)

    でも、オーケストラが活き活きしていて
    ブラームスの中にあるオーストリアの自然が手に取るようにわかる。

    五嶋龍のバイオリンは、線が細い感じがして
    時々、オーケストラに埋もれているけれど
    バランスとしては、その方が良いのかも・・・

    ああ、フル・オーケストラって、やっぱり良いなぁ (。・・。)

    昨日、室内管弦楽団でシューマン聴いて
    面白い音だな、とは思ったものの、感激、という程にならず
    あぁ、もしかしたら、私は感激できない体質になったかと思ったが

    ブラームスのバイオリン協奏曲に聴こえてくる
    ケルンテン、ないしはザルツカンマーグートの響きに
    すっかり引き込まれてしまう ∈( ̄o ̄)∋ ホーッ

    ブラームスの交響曲2番は
    日本公演の時にも演奏されたもので
    日本のコンサートの時には、ボロボロだったという評が
    音楽オタク仲間から入って来ていた。

    さすがに何回も演奏して慣れて来た?

    それとも、もしかしたら

        オーストリアに帰ってホッとしてる???(笑)

    ルイージの棒にしっかり乗って
    名人芸のホルン、デモーニッシュなトロンボーンに
    木管がしっかりついて
    それを、厚みのある弦が、きちんと支えている。

      ・・・・ 美しい (  ̄_ ̄)ボー

    ウィーン交響楽団のプログラム、なかなか面白くて
    最初のページに、いたずら書きされたブラームスの記念碑の写真があり
    それに対して、ブラームスが(彫像として)意見している、という趣向。
    (これ、ものすごく皮肉っぽくて笑えてしまう。 訳せないのが残念)

    曲目解説も、かなり詳しい。
    ブラームスが交響曲2番のテーマに「歌詞」を付けていたなんて
    全然知らなかった。

    (第一楽章の主題についているのは、以下の歌詞。しっかり歌える(笑)
     See und Wald, der Berge Bogen, schlimmernd weiss in reinem Schnee)

    第一交響曲の4楽章と、第二交響曲の1楽章のテーマの類似性にも言及があって
    あぁ、そう言えばそうね、と納得。

    楽曲解説はともかくとして
    今日のブラームス交響曲2番は、名演だったと思う。

    先々週まで寒かったオーストリアも
    先週から急に暑くなった。

      (いや、あの、2、3日前まで10℃だったのが
       急に34℃になっちゃうと、その極端さに呆れるけれど
       それでも、やっと「夏だ、夏。太陽だ〜」という喜びはある)

    で、ブラームスの紡ぎ出す音は
    ケルンテンかザルツカンマーグートの爽やかな夏なのだ。

    この交響曲は、よくブラームスの「田園交響曲」と言われるが
    ベートーベンの6番、パストラーレが
    あくまでも、ウィーン郊外のホイリゲやら小川やら小道で
    せいぜい、遠くを考えても、バーデンあたりのウィーンの森であるのに対し

    ブラームスの「田園」は、かなり高い山と(もちろん山頂には雪が残っている)
    その谷間に、碧く光る水を湛えた湖を持つオーストリアの湖水地方である。

    その美しい湖水地方で、樹の影と、爽やかな風を感じながら
    同時にメランコリーと、メメント・モリも、きちんと表現されていて
    胸が一杯になるようなコンサートで

    終わってから、車をすっ飛ばして、ザルツカンマーグートに行きたくなる衝動を
    抑えるのに苦労した・・・(苦笑)


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.09.15 Sunday
      • -
      • 15:00
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>
      PR
      ★コンタクト・メイル★
      メイルはこちらへ
      ブログランキングに1クリックお願いします
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM