<< 国立バレエ クルミ割り人形 今シーズン1回目(通算22回目) | main | 国立バレエ クルミ割り人形 今シーズン2回目(通算23回目) >>

フォルクス・オーパー ロメオとジュリエット(バレエ) 4回目

0
    Volksoper/Wiener Staatsballett 2017年12月27日 19時30分〜21時35分

    Roméo et Juliette
    Ballett in zwei Teilen
    振付 Davide Bombana
    音楽 Hector Berlioz
    舞台・衣装・照明 rosalie
    指揮 Gerrit Prießnitz
    コーラス指導 Thomas Böttcher

    ジュリア Elena Bottaro *
    ロメオ Andrés Garcia-Torres *
    マブ女王 Gala Jovanovic
    ロレンツォ神父 Mihail Sosnovschi
    マキューシオ Keisuke Nejime
    ティボルト Lázló Benedek
    ベンヴォーリオ Felipe Vieira
    マブ女王のダブル Tainá Ferreira Luiz, Suzanne Kertész
    Dominika Kovacis-Galavics, Mila Schmidt
    アンサンブル Laura Cislaghi, Marie-Sarah Drugowitch
    Kristina Ermolenok, Tainá Ferreira Luiz, Viktoria Feyferlik,
    Irene Garcia-Torres, Susanne Kertész, Dominika Kovacs-Galavics,
    Tessa Magda, Natalie Salazar, Mila Schmid
    Roman Chistyakov, Samuel Colombet, Patrik Hullmann,
    Alexander Kaden, Matteo Magalotti, Dragos Musat,
    Lorenzo Salvi, Gleb Shilov, Martin Winter
    ソロ歌手 アルト Annely Peebo
    ソロ歌手 テノール Alexander Pinderak
    ソロ歌手 バス Andreas Daum

    Wiener Staatsballett
    Orchester der Volksoper Wien
    Chor und Zusatzchor der Volksoper Wien

    今シーズン最後のベルリオーズのロメオとジュリエット。
    フォルクスオーパーのバレエは、この後、1月〜3月までは
    シンデレラがプログラムに載っている。
    (すみません、シンデレラ、もう行きません。
     何回も行ったけど、盛り上がりないし・・・)

    千秋楽は若手公演!!!
    エレナがジュリエット。
    エレナは国立オペラ座のバレエ公演のコールドでよく見かける。

    対するロメオのアンドレス・ガルシア=トレスって
    ストラヴィンスキーのアンドレイ振付の「火の鳥」で
    最後のシーンでホットドッグの着ぐるみで
    後ろでウロウロしていたダンサーだ(笑)

    いや、あの時は、あのホットドッグがダンサーだとは思わなくて
    その後、ちょくちょくキャスト表で名前を見かけて
    ああああ、あれ、ダンサーがやってたの?と驚いたのだが

    ホットドッグからロメオへ、と、えらいキャリアアップ。
    いや、才能あるダンサーだからホットドッグ役をやっていたのか?
    よくわからないが、ともかくホットドッグがロメオになった(違!)

    で、私が間違っていなければ
    確か、このエレナとアンドレアスはリアル・カップルのはず。

    相変わらずのバレエ付き音楽劇で
    ついでに、あんまりバレエ要らない音楽劇で
    ダンサーたち、ものすごく良いバレエを見せてくれるだけに
    音楽とバレエのチグハグ感がかなり残念・・・

    ジュリエット・デビューのエレナが
    うああああああああ、何てカワイイの。
    監督好みの美少女で
    愛に満ちた喜びの表情が、むちゃくちゃキュートで
    長い手足のバランスが良くて、掴む空間が大きい。

    後半の「死体運び」の時に思ったんだけど
    エレナって、マリアやイオアンナより、身長かなり高いよね?
    でも(たぶん)リアル彼氏のアンドレアスとのバランスが
    非常に良くて(という事はアンドレアスもかなり上背がある?)
    デュエットで踊っていても
    大男・大女の感じは全然しなくて

    いやもう、若いフレッシュな愛に満ちたカップルの
    恋のエネルギーが ❤❤ ダイレクトに伝わって来て

    あんなにドキドキの恋物語がリアルに語られるって
    自分の青春時代・・・にはなかったけれど
    本当に恋した時のドキドキ感が蘇ってくるようで

    うわ〜、こういうリアル感って良いわ。
    2人とも、何てキュートなの。
    子供・・・と言うより、もう孫かな、そういう年代の
    甘やかなラブストーリーがジワジワ迫ってくる。

    例のクソ長いバルコニーのシーンは
    いや、やっぱり長いんだけど(涙)
    しかも似たような、抱きついて飛びついて
    助走して飛びついてアクロバティックなリフトという
    ・・・いや、それ以外に方法がないのはわかるが
    さすがに、長い長い長いシーンで
    ず〜っと同じパターンで
    (途中、ちょっと可愛く遊ぶシーンはあるけれど)
    最後の助走飛びつき+リフトの繰り返しは
    ダンサーにも大変だろうが(どんどんアクロバットになるし)
    観ている方も、あああ、また抱きついてるよ、こいつら
    ・・・とか思ってしまうので

    あまり長いラブシーンはちょっとね ^^;

    さすがに本日のカップルは、しっかりリアルに魅せてはくれたけれど
    それだって、他人のラブラブ・シーンを
    喜んでニコニコしながら観るのは
    せいせい10分が限度だろう(ダラダラと長く長く続くのだ、これが)

    根占クンの身体のバネの強さには参ったなぁ。
    本当に豆が弾けるように飛んで跳ねる。
    リズム感の良さ、バネの強さ、小回りの効く小気味良さで
    マキューシオにはピッタリだった。

    最後のシーンのバスは
    やっぱり平野さんの方が
    声の美しさも滑らかさも声量も
    演技も、その存在感も、ずっと良かった。

    ダウムって、フォルクス・オーパーの歌手として出ると
    舞台では、かなり声量のある歌手、という記憶があるのだが
    それで平野さんの方が声量も美声も存在感も勝ってると思うのは
    ・・・平野さんって、本当に素晴らしい歌手なんだなぁ、と
    改めて思ってしまった。
    (また出演する時に聴きたい・・・とは言え
     1月のフィガロ、3公演とも別の予定が入っている。
     ・・・う〜ん、何とか調整できないだろうか(悩))

    3種類の違うキャストで
    それぞれに、チャーミングな役作りを見せてもらった。
    作品として、音楽もバレエもコーラスもソリストも良いのに
    全部合わせるとチグハグになってしまう
    ・・・という、何とも残念なプロダクションだったけれど

    ストーリーが有名だっただけに
    観客はかなり入っていたから
    フォルクス・オーパーのバレエ公演としては
    成功だった部類に入るのだろうなぁ。

    シンデレラは行かないから
    次の公演は4月の「真夏の夜の夢」
    (これ、実は好き。誰がキャスティングされるんだろ?)

    そろそろ2017年も終わり。
    最後の最後でとんでもない仕事上のタイヘンな事が起こってしまい
    (引退したのに仕事とはそりゃ何じゃ?(^_^;))
    どうなる事やらハラハラだけど
    まだ、今年最後のコンサート行きは残っているという私に
    どうぞ1クリックをお恵み下さい。


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.10.19 Friday
      • -
      • 23:30
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>
      PR
      ★コンタクト・メイル★
      メイルはこちらへ
      ブログランキングに1クリックお願いします
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM