<< 火の鳥・ペトルーシュカ・ストラヴィンスキームーブメント3回目 | main | 白鳥の湖 今シーズン2回目 >>

白鳥の湖 今シーズン1回目

Wiener Staatsballett/Wiener Staatsoper 2017年5月12日 19時〜22時

SCHWANENSEE
Balett in vier Akten
振付 Rudolf Nurejew nach Marius Petipa und Lew Iwanow
音楽 Peter Iljitsch Tschaikowski
舞台・衣装 Luisa Spinatelli
照明 Marion Hewlett
指揮 Paul Connelly

ジークフリート王子 Denys Cherevychko
オデット・オディール Liudmila Konovalova
ロットバルト Eno Peci
王子の母 Oxana Kiyanenko
王子の友人たち Alice Firenze, Nikisha Fogo
Masayu Kimoto, Richard Szabó
王子の教育係 Jaimy van Overeem
侍従長 Gabor Oberegger
第一幕
ワルツ Adele Fiocchi, Eszter Ledán, Anita Manolova, Laura Nistor
Leonardo Basílio, Dumitru Taran, Alexandru Tcacenco, Andrey Teterin
Elena Bottaro, Natalya Butchko, Suzan Opperman, Alaia Rogers-Maman
Anna Shepelyeva, Rikako Shibamoto, Iulia Tcaciuc, Céline Janou Weder
Francesco Costa, Marian Furnica, Trevor Hayden, Scott McKenzie,
Tristan Ridel. Zsolt Török, Arne Vandervelde, Géraud Wielick
女王の付き添い Abigail Baker, Marie Breuilles, Vanessza Csonka
Katharina Miffek, Andrea Némethová, Carolina Sangalli
第二幕・第四幕
大きな白鳥 Adele Fiocchi, Gala Jovanovic, Oxana Kiyanenko, Laura Nistor
小さな白鳥 Alice Firenze, Nikisha Fogo, Natascha Mair, Nina Tonoli
白鳥 Abigail Baker, Emilia Baranowicz, Elena Bottaro, Marie Breuilles,
Natalya Butschko, Iliana Chivarova, Vanessza Csonka, Erina Kováčová,
Zsófia Laczkó, Eszter Ledán, Anita Manolova, Katharina Miffek
Andrea Némethová, Suzan Opperman, Xi Qu, Joanna Reinprecht,
Alaia Rogers-Maman, Caroline Sangalli, Isabella Severi-Hager,
Anna Shepelyeva, Rikako Shibamoto, Iulia Tcaciuc,
Franziska Wallner-Hollinek, Céline Janou Weder
第三幕
貴族の娘たち Elena Bottaro, Eszter Ledán, Laura Nistor
Suzan Opperman, Alaia Rogers-Maman, Anna Shepelyeva
スペインのダンス Rebecca Horner, Erika Koválova
Alexis Forabosco, Andrey Teterin
ナポリのダンス Natascha Mair, Richard Szabo
Abigail Baker, Natalya Butchko, Sveva Garguilo, Xi Qu
Isabella Severi-Hager, Rikako Shibamoto
ポーランドのダンス Ioanna Avraam, Masayu Kimoto
Emilia Baranowicz, Franziska Wallner-Hollinek, Céline Janou Weder
Marat Davletshin, Marcin Dempc, Trevor Hayden
ハンガリーのダンス Nina Tonoli, Mihail Sosnovschi
Marie Breuilles, Vanessza Csonka, Adele Fiocchi, Zsófia Laczkó,
Katharina Miffek, Andrea Némethová, Carolina Sangalli, Iulia Tcacius
Attila Bakó, Leonardo Basílio, Francesco Costa, Igor Milos,
Kamil Pavelka, Tristan Ridel, James Stephens, Jaimy van Overrem

キャスト書き出すだけでタイヘンな事になっていて(汗)
この演目の役デビュー、普通は * を付けて書いているんだけど
かなり多いので、もう面倒になって止めた。

しかも最終幕の白鳥に、レベッカも出てたぞ
(キャスト表には記載されていない)

今シーズン最後のオペラ座でのバレエ「白鳥の湖」
5月・6月はコンサートも多くて
白鳥の湖、観たいけれどコンサートと重なる(涙)と言う日も多く
持っていた、とんでもないコンサートのチケットを人に譲ったり
(わ〜ん、コンサート記事を楽しみにしている読者の皆さま、ごめんなさい)
もう、色々と苦労しつつ日程を組んだ(自慢にならん)

初日とは言え、この演出で既に225回の上演となる演目。
私も大昔はマラーホフのジークフリート王子観た事あるし
ローマンも、何と(記憶が確かなら)ミハイルまで観た覚えがある。
もちろんシショフの若い頃のジークフリートも・・・

再演初日はウィーン国立バレエ団のプリンシパルの
デニスとリュドミラ登場。

デニスがこの役のデビューした時も観ているけれど
王子さま役としては、確かにちょっと小柄過ぎるきらいはあるが
あのオーラで、僕は王子さまなんだ、文句あるか、と言う感じだし

最初の時はリュドミラがちょっと重すぎて
リフトに不安定さ(よっこらしょって感じ(笑))があったけれど
回を重ねるにつけて素晴らしいリフトになった。

デニスの最初のソロが、気張りすぎたのか
ちょっと「体操」っぽくなっていたのが気になったが(笑)
デニスのピルエットの安定さと言うのは特筆もので

これもテクニック完璧なリュドミラと踊ると
第二幕のオディールとのシーンが
もう、失礼ながら
笑っちゃうくらい、凄くて完璧で華やか。

リュドミラのオディール、ものすごくハマる。
オデットより、オディールの方が良い(ごめんなさい)
最初から妖しげな流し目で
ジークフリート王子を誘惑する気、満々な上
落とした、と思った瞬間の表情が
もう一瞬なんだけど、リアルで凄みがあってひっくり返る。

男性の見せ所は少ない演目で
女性の白鳥たちの素晴らしさが際立つ美しい作品だが

第二幕の各国の踊りのところは
男性陣も大活躍で楽しいシーン。

で、男性陣の中でも
最初の幕で友人をリッチーと踊って
第二幕でポーランドのダンスを踊った
木本全優クンに、ちょっとハートがドキドキ。

だって本当に優雅なんだもん。
長い手足のノーブルなダンスを第一幕で見つつ
あああああ、木本クンのジークフリート王子が観たいっ!!!
と本気で思っていたのは
たぶん、私だけではないと思う。

6月12日の千秋楽に
木本クンとマリアがキャストに上がっているので
もしかして、もしかしたら・・・と
ちょっと希望的観測でドキドキしてはいるのである。
(わかる人にはわかる)

久し振りの鑑賞だけど
舞台よし、音楽よし
衣装は美しく、振付は見事で
美人揃いのダンサーが
悲しげな表情で舞台一杯に踊る様子を観ながら
(いや、本当にこの演目、別名「美人カタログ」とか名付けても良い)

馬齢を重ねて
だんだん、オヤジになって来てるなぁ、と
つくづく思ってしまう私に
どうぞ1クリックをお恵み下さい。



スポンサーサイト

  • 2017.07.21 Friday
  • -
  • 23:30
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
★コンタクト・メイル★
メイルはこちらへ
ブログランキングに1クリックお願いします
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM