<< アンドラ公国 珍道中 その1 | main | アンドラ公国 珍道中 その3 >>

アンドラ公国 珍道中 その2

0
    Andorra 2016年8月12日 続き

    市内のコングレスハウスのパーキングは30分無料。
    下から入ったのだが、エレベータで7階まで登ると
    そこが旧市街。

    まずは Sant Esteve Church
    これはわかるぞ、いわゆるステファン教会だわ。
    中の聖人もシュロの葉と石を持ってるし。

    見事な石のロマネスク建築。
    (もっとも、どの教会もみんなロマネスク・・・(笑))

    その後、すぐ横から Casa de la Vall に入る。
    英語のガイディングがあったのでラッキー ♡
    しかも見学無料 ♡♡♡

    古い石のロマネスク建築で1580年に個人宅として建てられ
    1702年に政府の所有になって
    2011年まで、ここで議会が行われていたとの事。
    公式サイトは こちら
    (もちろん、カタルーニャ語オンリーです(笑))

    国政は中の椅子、州政府が外側の椅子で
    写真で見るよりルームはもっと小さい。

    しかも、その後ろには小さなチャペルまであって
    議会の前にチャペルでミサを行っていたそうだ。
    一階には裁判所まである。

    現在は隣のビルに移ったという事だが
    隣のビルって、小さめの、ただの普通の建物(笑)

    パーキングから車を出して
    何とか旅トモのナビでホテルにたどり着き
    ホテルのパーキングに入れて
    初日のプログラム終了。

    朝4時半起きだったし、もうヘロヘロ。

    ホテルから徒歩5分の歩行者天国ショッピング街へ。
    金曜日の夜20時過ぎだけど
    お店は全部開いてる(笑)

    オーストリアとは商売ッ気が全然違う(爆笑)

    アンドラはシェンゲン契約に入っていて
    通貨はユーロだけど
    EU ではないので、免税ショッピングが出来るのだ。

    ショッピング興味ないですが・・・(すみません)

    バッグや靴、ブランドの洋服、宝石に時計、香水に化粧品。
    電化製品から何から、ともかくスゴイお店の数。

    (ここには香水博物館というのもあるらしい)

    ちょっと高級なレストランに入って
    サラダやタパスを山ほど注文してモリモリ。

    せっかくスペイン語圏に来たんだから
    (まぁ正式にはカタルーニャ圏かもしれないが)
    カヴァとかワインとか飲みたいけれど
    旅トモはアルコールは全然ダメなので
    こちらもミネラルウォーターを飲んでいたら

    最後にサービスとして
    カヴァが出てきた ♡♡♡
    久し振りの泡、美味しかったです。

    という事で1日目は終わり。

    しつこくまだ続きます。

    1クリックをお恵みいただければ
    偏頭痛と戦いながら旅行した甲斐があったというモノで・・・(笑)


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.06.19 Tuesday
      • -
      • 23:30
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << June 2018 >>
      PR
      ★コンタクト・メイル★
      メイルはこちらへ
      ブログランキングに1クリックお願いします
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM