<< ドイツ語上達法 その 2 | main | エレクトラ 国立オペラ座 >>

ドイツ語上達法 その 3

0
    誰も続きを待ってないにしても
    こういう、何か、自分が偉くなったような気分になれるネタの時は
    筆が進む ・・・ 自分でもヤな性格だと思うが f(^^;)

    ともかく、何でもドイツ語でメモする
    小ネタをたくさん持って、それについて書く、とやっていると
    だんだん、喋りたくもなるのは、人間の自然というもの。

    大学1年の時に
    ドイツ人の教授が、1週間に1回、昼休みに
    「ドイツ語でお喋りする時間」を設けて下さって

    熱心な学生は、みんな集まったものの
    最初の1回・2回はともかくとして

    だんだん、一人減り、二人減り・・・・
    5回目くらいには、誰も来なくなった。

    原因

       Guten Tag. Wie geht es Ihnen ?
       Mir geht es gut. Danke, und Ihnen ?

    その後、話が続かないのである(ほら、初心者だから f(^^;))

    先生もバツが悪いし、こちらもモジモジしてしまうし。
    これを避けるためには
    自分でテーマを決めて、小ネタで書いたものを持ちこんで
    相手に興味があるかないかは関係なく(先生はえらく迷惑)
    自分のテーマで、ひたすら喋りまくる、という方法が有効である。

    ついでだが、この方法は
    何かの間違いで、ドイツ人、あるいはオーストリア人のパーティに紛れこんだ時に
    非常に役に立つ。
    何せ、日本人は見た目が日本人なので
    会話となれば、絶対に日本のテーマに引き摺りこんだら、こちらの勝ち (^^)v
    いつものネタ・メモに書いた事を
    そのまま喋れば良いのだ。うっふっふ。

    これをやっていると
    日本の文化やメンタリティについても、理解が深まるのである、えっへん。

    私が、今でも持ちネタにしているのは
    日本人の宗教観 (^.^)

    仏教と神道の違いを、延々と説明した上で
    ついでに、仏教の入って来た経緯から、日本の歴史について滔々と述べ
    その後、如何に、多神教が素晴らしい宗教であるかを延々と話していると
    カトリック信者の人たちは、だんだんイヤな顔になってくるので
    そういう時はテーマを変えて

    中国から入ってきた仏教によって文字も入ってきた経緯と
    漢字の音読み・訓読みとは何か
    ひらがなの成立、カタカナの成立
    何故、日本語は世界で一番早く読める言語なのか

    そこから発展して
    ヨーロッパ言語とは違う日本語の文法構造などや
    アジアにあったであろうミッシング・リンクの話なども
    オーストリア人の、あるいはドイツ人のインテリが
    感心して聞いてくれるテーマとなる。

    文化的な興味がない人で
    アナタが魅力的で若い女性だったりすると
    途中でテーマが離れていって
    日本人のメンタリティにおける男女の愛の様相、などというテーマになる可能性もある。

    相手が、うふ、こいつ良いかも・・・という時には
    そのテーマに自ら突っ込んで、美味しくいただく事も

    え〜っと ( ;^^)ヘ..

    外国語が上達しても
    その言語を持って、何を言いたいか、という内容がなければ
    意味がないのである・・・・という事を言いたかったの (*^^*)

    自慢の匂いがプンプンする
    開き直りのヤケクソのテーマはまだ続く。



    でも、明日は、今シーズン最後のオペラを予定。
    久し振りに音楽ネタが書けると思う。


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.09.15 Sunday
      • -
      • 19:00
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>
      PR
      ★コンタクト・メイル★
      メイルはこちらへ
      ブログランキングに1クリックお願いします
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM