<< ホーフムジークカペレ + エルヴィン・オルトナー | main | オスカー・セルティはコンサートに行く。何故? >>

クリーブランド管弦楽団 + ヴェルザー=メスト

0
    例によって、ダブル・コンサートです。
    時系列に読みたい方は、まず こちら をどうぞ。

     Musikverein Großer Saal 2011年11月5日 19時30分〜21時30分

    The Cleveland Orchestra
    指揮 Franz Welser=Möst

    Felix Mendelssohn Bartholdy (1809-1847)
      Symphonie Nr. 3 a-Moll, op. 56 “Schottische”
    Igor Strawinsky (1882-1971)
      Agon – Ballettmusik
    Maurice Ravel (1875-1937)
      Boléro

    夜はクリーブランド管弦楽団、最終公演。
    楽友協会のポスターには ausverkauft (売り切れ)の張り紙があった。

    しかし、何だか、脈絡のないプログラムだなぁ・・・

    メンデルスゾーンの「スコットランド」
    今回の席からは、指揮姿は見えないので
    (もちろん、オーケストラも見えません)
    純粋な音楽として聴いてみる(おお、偉そう)

    音の響きが厚い。
    力の強いオーケストラだから、かなりゴージャスな響きになっていて
    弦なんか、そんなにニュアンスつけるか?という大袈裟な部分もあったけれど
    ゴージャスな音響が邪魔をして、更に、かなりアゴーギクが効いていて
    何か、テンポにキレがない。

    感動させるためのプログラミングは各所で見られる(聴こえる(笑))し
    それなりに、豪華な響きで情熱的に聴衆を圧倒しよう、というところはあるのだが
    やっぱり音楽だけ聴いてみても
    計算高さが透けて見える・・・じゃなかった、聴こえるのは
    私の偏見なのだ、きっと。

    ストラヴィンスキーの「アゴン」
    バレエ曲で、こんなマイナーな曲を、普通、持ってくるか?!
    ペトルーシュカとかならわかるが、よりにもよって、アゴン???

    いや、私、アゴン、ちょっとわからなくて・・・
    ものすごい変拍子の、複雑怪奇な構成で
    しかも、透明感があって、あくまでも繊細で、最初と最後がトナールなのだが

    いったい、これ、バランシン、ど〜やって振り付けたんだろう???
    (Agon で探索しても、DVD にはひっかっかって来ない(涙))

    椅子から乗り出したら、ヴェルザー=メストの指揮が見えたので
    アゴンの時は、ちょっとだけ指揮姿を見てしまった。

    ヴェルザー=メストのバトン技術はスゴイ。
    キューが見事に絶妙のタイミングで出るし
    教科書に記載されているような、乱れのないリズムの取り方で
    ともかく、端正というか、完璧というか、ブレがない。

    ラヴェルのボレロ。
    聴こえるか聴こえないかのギリギリの開始。

    各ソロの名人芸を経て
    どんどん音色を変えながらクライマックスへ盛り上がる
    感動100%保証、みたいな曲だが

    一部木管の音程に難はあったけれど
    (註 私の耳がおかしかったのかもしれない。
       例の2つの調が重なるところの事ではない。念の為)
    ミスなく、ソロも、例のタンタタタタンの繰り返しの管も、見事に演奏。

    弦の入るあたりで、微かなクレッシェンド。
    その後の盛り上がりで、更に微かにテンポを速めて

    転調の前で、あんなにフォルティッシモにしちゃって良いのか?と心配したら
    転調してから、更に音量を上げたのには、ひっくり返った。

    楽友協会の響きなので、音がモロに団子になったが
    なんつう、ワイルドなオーケストラなんだ!!!

    ヨーロピアンなオーケストラとは、やっぱり一線を画するなぁ、と
    好き嫌いとか、良い悪いは別にして
    何となく感心した私に

    どうぞ1クリックをお恵み下さい。

    人気ブログランキングへ

    可愛いアイコン使うと、クリック数が増えそうな気がするのだが
    それって、私の希望的観測???(笑)

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.01.19 Sunday
      • -
      • 23:30
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>
      PR
      ★コンタクト・メイル★
      メイルはこちらへ
      ブログランキングに1クリックお願いします
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM